Softimage ICE – StrandでSpring

コリジョン付きのスプリングが欲しくて探してたら、丁度いいチュートリアルを見つけたので自分で作ってみました。
初めてなのでちゃんと使えるかわかんないけど置いときます。
サンプルシーン
コンパウンドとスクリプト
ICEもスクリプトも初心者なのでおかしな組み方してるかもしれません。。。

ボーンのカスタムプロパティのSpringIDにはストランドのIDを入れてください。Get DataからSelf.IDで値を見られます。
コントローラ用のヌルは位置とY軸の向きをストランドを作るのに使っているので、動かす場合はY軸を次のヌルの方へ向けてください。
最後のヌルは長さを取るためにあるだけなので向きは関係ないです。
カーブはヌルを配置するのに使うだけなので、終わったら削除しちゃっても大丈夫です。

コメント “Softimage ICE – StrandでSpring

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。